【上野パルコ】2017年秋にオープン!!パルコの社運を懸けた新業態


スポンサードリンク

上野パルコってどんな施設?

ロゴ
上野パルコとは、2017年11月にオープンする有名ファションビルのパルコの新業態施設です。

上野松坂屋店の南館は2014年春までで営業を停止し、現在建て替え中です。

その地上1階~6階が上野パルコになる予定です。

この南館と本館の2館でトータル200億円以上がかかっており、地上1階~6階が上野パルコに、7階~10階をTOHOシネマズ、12階~22階をオフィスとなる予定です。

ターゲットは10代から60代と広い層としており、人気が低迷している百貨店と人気が安定しているパルコやマルイなどの層をすべて満足させるようなビルを目標としています。

近年売上で苦戦しているパルコは、新業態で巻き返しを図ります。

東京五輪を控え、上野パルコが世界から注目を浴びるために、どのような仕掛けをしてくるか楽しみですね。

上野パルコのオープン時期?

上野パルコのオープンは2017年11月ごろです。

しかし、11月以降にオープンが延びる可能性はあり得ます。新ビルのオープンの場合、予定日から延期することはよくあることです。

そして、オープン前にはインパクトが大きいイベントやセールが行われる可能性が高いです。

上野パルコの特徴

パルコ
上野パルコは、上野松坂屋店・南館のリニューアルを機にオープンします。

しかも現在パルコグループの店舗であるパルコやゼロゲートとは一線を引いた新業態スタイルです。

上野松坂屋店・新南館には地上1階~6階が上野パルコ、7階~10階にTOHOシネマズ、12階~22階にオフィスが入ります。

上野パルコの周辺商業施設である上野マルイ、ABAB、松坂屋上野、浅草ROX、多慶屋、アメ横センタービルにはないサービス、テナント、飲食店がオープンする可能性はかなり高いと言えます。

そして10代から60代までの幅広い層に利用されるビルになるはずです。

またパルコと言えば、パルコカードが有名です。パルコカードと映画館などの優待サービスなども注目です。


博多マルイの情報交換掲示板はこちら♪
オープン、テナント、アクセス、求人、混雑、駐車場の利用者目線の情報満載♫

⇒博多マルイの情報交換掲示板にコメントする


⇛博多マルイまるごとガイドTOPに戻る


スポンサードリンク




博多マルイ情報 アクセス/ 基本情報/ 求人情報/ 工事経過/ コンセプト/
日本初出店 ウフタマゴサンド(サンドイッチ)/
九州初出店 ウフタマゴサンド(サンドイッチ)/ ポメスプロースト(フライドポテト)/ オリジナルパンケーキハウス(パンケーキ)/ HMV&BOOKS(書籍、音楽)/ ムイムーチョ(雑貨)/ ピノキッズ(キッズスペース)/ ハートワン(ヨガスタジオ)/
テレビで取り上げられたテナント ポメスプロースト(フライドポテト)/ オリジナルパンケーキハウス(パンケーキ)/ ムイムーチョ(雑貨)/ ハートワン(ヨガスタジオ)/
  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

博多マルイまるごとガイドの購読はFacebookが便利!



博多マルイまるごとガイドの購読はtwitterも便利!

コメントを残す

このページの先頭へ